クリーニング(全顎)

コース内容(60分)

口腔内撮影

術前にまず、お口の中を撮影いたします。

エアフローによるステイン除去

目の細かいパウダーを吹きつけて、歯に付着した細かい汚れを除去します。歯の間や溝などにも入りこんで清掃できるのが特徴で、細かい部分がすっきりときれいになります。

ラバーカップ、三角ラバーで研磨(リナメル)

歯の成分に近いハイドロキシアパタイトにより、歯の表面のエナメル質を強化・修復し、プラーク(歯垢)を吸着除去します。研磨剤は含まず、歯の表面の凹凸をアパタイト成分で埋めて滑らかにします。

口腔内撮影

術後にもお口の中を撮影を行い、クリーニングの前後を確認いたします。